お客様メッセージ日記 No.2

2011年11月28日

3月11日に発生したマグニチュード9によって津波が発生や、

福島第一原子力発電所の事故による多量の放射能放出により、住民の

方々がいまだに元の家に帰る時期が決定出来ない事体になっております。

国は原子力発電を徐々に少なくして、節電の協力をお願いしながら、

他の発電に切り替える方針の様ですが、皆様はどう思われますか?

自然エネルギー利用が重要になると考え

私共は太陽光発電システムを推奨しております。

写真は、南区大通に3.2kwの太陽光発電システムを設置し、

年間発電量3,600kwHというデータも出ております。

国・県・市の補助金及び、余剰電力の販売等に利用出来ますので、ぜひ

ご検討下さいますよう、お願い致します。

代表取締役 高橋 茂

一覧に戻る