神棚の位置って考えていますか?

2013年08月02日

最近の、子育て真っ盛りのご夫婦からよくある質問です。

 

神棚の位置には、望ましいと言われている場所があります。

神棚は家庭生活の中心、神様の住まいという位置づけです。

ですから、

・明るい位置
・清潔な位置
・南向きまたは東向き
・目の高さ以上の高い位置(大人が見上げる位の高さ)

これらが、神棚を置く位置として望ましいと言われています。

また、置く部屋は、居間など家の中で家族がいつも集まる場所であることが大切です。

つまり、神様を毎日毎晩、親しみを持ってお祀りしたりお供えしたりできる位置

であることが大切なのです。

また、下を人が通ったりする位置、人が出入りするドアの上などの位置、トイレと

背中合わせの位置などは避けるべきです。

2階のある家では、神棚の真上あたりを人が歩くような位置も避けるべきです。

是非、間取りを考えるときの参考にして下さい。

一覧に戻る