枝豆の収穫

2015年09月30日

枝豆と言えば、暑い夏の夕方冷たいビールに茹でたての枝豆を思い出します。

s-15929a s-15929b

秋も深まり、秋に実る美味しい季節がやってきました。
さくらの里ではこの夏、胡瓜と茄子と南瓜の出来が良く十分頂きました。
この秋には、枝豆と薩摩芋と菊(かきのもと)を予定していますが、
第一弾の秋どり枝豆を収穫しました。

昔取った何とかで、ほぼ全員が外に出て枝豆もぎ。
仕事の早いこと、次から次と職員は準備に大わらわで、やっと終了。
お疲れ様でした。
さて、お片付けと思うと…
なんやこれ?豆がさっぱり?がれてない枝がいっぱいある…
早いわけです。
まあ、しょうが無いとザルを見ると何と虫食いの豆や実の無い豆だらけ、
ダメな豆だけ探してくれたんだね、ありがとう。

それでもマトモな豆もあります。
早速に枝豆をゆでるとなんと香ばしい匂い、つまみ食いしたくなるほどの好い味です。
これは冷たいビールのお供に最高で独り占めしたいと思いながら、
利用者様の御膳に行ってしまいました(泣)
沢山の枝豆は、外で苦労した成果が美味しさの素だったんでしょうか。
この次は薩摩芋か菊(かきのもと)か、秋の味覚が楽しみです。

さくらの里より

一覧に戻る